SSL

意味

SSL(えすえすえる)とはSecure Socket Layerの略で、ネットスケープコミュニケーションズ社が開発した、インターネット上で情報を暗号化して送受信するプロトコルである。現在インターネットで広く使われているWWWやFTPなどのデータを暗号化し、プライバシーに関わる個人情報などを安全に送信することができる。
 

備考

  • SSL暗号化通信が確立している場合、アドレスが「http://~」ではなく、「https://~」で表示される。

  • 最終更新:2008-12-07 02:01:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード